とっても見やすいホームページができました!!

女一人旅は怖くない!

↑↑↑旅行記や、旅のコツなど公開中です!↑↑↑


2005年06月06日

みちのくってどういう意味?

最近とっても暑くて、夏日和ですが、

東北のほうはまだ涼しいんでしょうね。

旅情報をもっと見る→旅ランキング
東北のことをみちのくって言いますが、

これっていったいどういう意味なんでしょうか。



「みちのく」を漢字で書くと「陸奥」。

みちのおくの略語なんですね。

盤城・岩代・陸前・陸中・陸奥州の

古い呼び方。

現在の青森県、岩手県、宮城県、福島県あたりを、

そう呼んだそうです。

東北の右側ですよね。


私は演歌のイメージなのか、

勝手に日本海側だと思っていました。


松尾芭蕉は陸奥に憧れて、

旅の目的地を東北に決めたそうです。


banner_blue.gif
この記事へのコメント
みちのく
陸奥国と出羽国を合わせた地域のこと。現在の東北地方全体にあたる。テレビ番組名やキャッチコピーなどで、当て字で「未知国」「魅知国」と表記する例が見られる。
Posted by とおり at 2012年06月15日 22:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


『春待つみちのく名湯めぐり 宮城・気仙沼〜鳴子』 いい旅・夢気分
Excerpt: 今回は、「いい旅・夢気分」(2005/3/23)で放送された宮城の旅を紹介します。 湯湯ブログで、旅気分を味わってください。旅の案内.comで、あなたの旅を探してみませんか極上のくつろぎを求めてこだわ..
Weblog: 湯湯ブログ
Tracked: 2005-06-19 19:07
最近の記事

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。