とっても見やすいホームページができました!!

女一人旅は怖くない!

↑↑↑旅行記や、旅のコツなど公開中です!↑↑↑


2007年09月18日

インドでの女性の地位



旅行に行くならばその国のことを少し勉強し、

知っておくと楽しさが倍増します。

また文化を知ることでその国のタブーや、

常識なんかも学ぶことができ、

旅をスムーズにするという意味もあります。

最近こんな本を読みました。

旅ランキング

インドで盗賊から国会議員になった女性の話です。


女盗賊プーラン〈上巻〉
女盗賊プーラン〈上巻〉




女盗賊プーラン〈下巻〉
女盗賊プーラン〈下巻〉



正直ショックでした。

インドの田舎では女の子が産まれると、

やっかいもの扱いされます。

結婚するために嫁側が夫となる人へ払う金品を、

用意しなければならないというしきたりがあります。

日々の暮らしがやっとという貧困家庭には厳しいことです。

圧倒的な男性社会。

女性の地位は限りなく低いものでした。

日本も男性社会だと言うけれど、

そんなレベルのものじゃないんですね。

それに加えてカーストという差別が色濃く残っています。

都市部ではだいぶなくなったといわれていますが田舎では、

上級カーストの人は下級の人たちを、

奴隷のように扱って当然なんです。

この物語の著者プーランも下級カースト出身で、

理不尽な社会と戦おうとしますが、

無力な女性が立ち向かえる相手ではなかった。

生々しいリアルなインドの現実。

彼女がいかにして自分の地位を築いていくのか、

最後まで興味深く読みました。

女一人旅でインド旅行をしている女性は、

インドの男性の目にどんな風に写っているんでしょうね。

いつかはタージマハルを見たいと思っていますが、

もっと勉強して行ったほうがよさそうですね。


banner_blue.gif
この記事へのコメント
凄い女性がいたんですね〜
インドへ行かれるのですか?
インドはまだまだカースト制度とかで身分が分かれている社会ですしね・・・
女の子は生まれても喜ばれない現状は在るようです・・・
Posted by panda at 2007年09月18日 22:55
pandaさん、こんにちは!

インドに行く予定はないですが、友人に勧められたことやインドのことを知らなかったので読みました。

本に書かれている内容はそれは酷いもので、女性の尊厳なんて微塵もありません。
こんな目にあっても強く生きざるをえなかった彼女の苦しみはどんなものだったかと思います。


Posted by hao at 2007年09月19日 18:50
インドの女性の地位が低いと思われるのは首都がある北部についての情報が多いからだと思います。
インドは北部と南部で民族構成が違うのです。
北部におおいのは肌の色の薄いアーリア系の人たちで南部はドラヴィダ人の子孫とも言われている色の黒い人たちです。北部と違い南部では識字率も90%を越えるところが多く女性のそれも非常に高くなっています。優秀なIT技術者の多くも南部出身です。
ただカースト制度においては南部は階層の低い人が多く逆に女性の地位が低い北部ではカースト地位は高い人が多いです。
これがインドの国全体としての女性の地位の低さの原因ではないでしょうか。
Posted by usaru23 at 2009年10月22日 20:11
usaru23さん、こんにちは!

インドにお詳しいんですね!

わたしはいままで何も知らなかったのでとても衝撃を受けました。

北部と南部での差も初めて知りました。

ITで伸びているインドっていうのもほんの一部地域だけなんでしょうね。
Posted by hao at 2009年11月11日 13:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/55927677
最近の記事

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。