とっても見やすいホームページができました!!

女一人旅は怖くない!

↑↑↑旅行記や、旅のコツなど公開中です!↑↑↑


2009年03月17日

アメリカのハイウェイで



このニュースを読んで思い出しました。

読む前に!クリックご協力お願いします!→→→旅ランキング


アメリカのハイウェイって日本の高速道路と違って、

ぜんぶ無料で乗ることができます。

気軽に使えるし便利ですよね。

アメリカでも渋滞することがあって、

乗り口でズラーーっと車が並んでいる横に、

「Carpool」レーンっていうのがあったんですが、

そこにはガラガラ空いているんです。

何でみんな車線変更しないんだろう??

と謎に思っていました。

後から聞いたのですが、

そのCarpoolカープールレーンっていうのは、

2人以上乗っている車しか走ることができない車線なんです。

車社会のアメリカで渋滞緩和など、

車の数を減らすことを目的に設定されたんだそうです。

友達と買い物に行くなら、全員車じゃなく、

誰か一人の車に全員乗って行きなさいと。

そしたら、空いてるカープールレーンを使えるよ!

ということでした。


その交通規則を悪用して逮捕された人がいます。

2人以上車に乗っていると見せかけるために、

助手席に人形を乗せてカープールをガンガン走っていたその犯人は、

人形にシートベルトを締めるのを忘れて、

ポリスに捕まってしまいバレたそうです。

やっぱり悪いことはできませんね\(-o-)/


カープールレーンはHOVレーン(High Occupancy Vehicle)とも呼ばれるんですね。

ちなみにアメリカのハイウェイについてる番号は奇数は南北に走ってる道、

偶数は東西に走ってる道なんですよー!(^^)!

ご旅行前に本サイトで情報ゲット→→「女一人旅は怖くない!」こちらもよろしく!


banner_blue.gif

2009年03月09日

アメリカのESTA申請



わたしが更新をしなかった期間で、

大きく変わったことってこれじゃないでしょうか。

読む前に!クリックご協力お願いします!→→→旅ランキング


「90日以内でアメリカに行く人は、

ESTA(エスタ)を事前に申請しなければならない。」


90日以内の観光ならビザが免除されてるんだから、

ビザなしで入国する人は、

ESTAを申請してちょうだい!ってことですよね。

申請方法はインターネット。

こちらに詳しく書いてあります→→「女一人旅は怖くない!

インターネットが使えない、

申請方法がよくわからないという人は、

代理手続きも可能ですが、

旅行会社に頼むと4,000〜5,000円は取られるようです。

けっこう高いです・・・(^_^;)

自分でやれば無料。

タダです。

がんばってみる価値ありますね〜!(^^)!


ESTAの記事はずっとまとめたいと思ってて、

でもホームページの更新ができないっていう現実があり、

あーどうしようかぁと時間だけが過ぎて・・・。

うぉぅおっしゃぁ!!

女一人旅、やっとそのページを作れました♪♪

ちょっとでもESTA申請の手助けになれればうれしいです!

トップページよりどうぞ→→「女一人旅は怖くない!」こちらもよろしく!


banner_blue.gif

2007年03月18日

おすすめのアメリカ土産


ブランド品の知識がないので、

名前聞いたことあるな〜ぐらいだったヴィクトリアシークレット。

下着で有名な会社なのですが、

お土産にしたいおすすめ品があるんです!

旅ランキング

それはヴィクトリアシークレットが発売している、

ボディークリーム。

日本未発売なのもポイント高いです。

これのどこがいいかと申しますと、

お風呂上りに手足に塗るだけでふわ〜っといい香り♪

これが次の日も持続します。

私が使っているのがこれ。



ロマンティックウィッシュ(Romantic Wish)

優しくて女らしい香りが気に入っています。

他にもたくさん種類があります。

値段も1000円ぐらいなのでお土産にもぴったりですよね。

会社の同僚女性や女友達など、

お土産何しようかなーと迷うことがありますが、

安くてボディケアができるこのシリーズは喜ばれます。

女一人旅ではすっぴんにジーンズなど、

女を忘れがちですが、

香りもいいですし、

乾燥対策という意味でもクリーム一品あるといいです。


banner_blue.gif

2007年03月15日

ダイエットできないアメリカ



女一人旅でアメリカに飛び立ってから早1ヶ月。

見事に太りました(*^▽^*)

旅ランキング

お菓子好きにはたまらない、

箱買い天国アメリカ。

もちろん私もみんなに負けじと買っていました。

いろんな種類のポテトチップスやナチョスなど、

詰め合わせセットが箱売りで安い。

誘惑には勝てませんでした。

とにかく何でもサイズが大きいのは、

アメリカに行ったことがなくても知ってますよね。

現地には、

キングサイズのハンバーガー、

山盛りのフライドポテト、

甘ーーいケーキ、

パーティーサイズのポテトチップスなど、

太りなさいと言わんばかりの食べ物が、

溢れています。

ヘルシー志向なんてどこ吹く風です。

これでどうやって痩せろというのでしょうか。

日本から持ってきた服が入らない・・・という女の子、多かったです。

アメリカ長期・短期留学の女一人旅のみなさん。

お気をつけて・・・。


banner_blue.gif

2007年03月09日

びっくり!ラブホテルの写真展

アメリカ・シカゴにある「シカゴ現代写真美術館」、

ニューヨークの「ジェンキンズ・ギャラリー」で、

日本のラブホテルの写真展が開かれている・・・。

旅ランキング

日本人の感覚からいうと、ええっ!という感じですが、

これらの写真を撮った方はアメリカ人のミスティー・キースラーさん。

私たちとは全く別の見方をしているそう。

「ロンリープラネットで初めて存在を知った。

アメリカにはこういうホテルはない。

日本のラブホテルは元気いっぱい、

部屋のテーマやインテリアがよく考えられている。」

なるほど・・・(^_^;)

一種のアートとしてとらえているんですね〜。

今月末まで写真展やってるそうです。

いやいや、価値観の違い、文化の違いって面白いもんです♪


Lonely Planet Central Asia (Lonely Planet Central Asia)

ロンリープラネット


banner_blue.gif

2007年03月02日

HOLLYWOODの裏側って・・

ロサンゼルスを5号線を車で走っているとき、

初めて見たあの「HOLLYWOOD」の看板。

思わず、おおーー!っと叫んでしまいました。

旅ランキング

チャイニーズシアターやロデオドライブより、

感動したものです。

ここはロスなんだな〜と実感しました。

この看板って山の上にあるので、

遠くから眺める感じなんですが、

実はすごく近くまで行けるんです。

Mt.Lee(マウント・リー)という山なんですが、

頂上まで登れます。

歩いて2時間もかからず行けるそうです。

道も舗装されてるので、

そんなにキツくないらしい。

一文字14mもあるので、近距離で見ると大きいでしょうね。

穴場の観光地。

私も知らなかったです。

あのサインの裏側を見たことあるよ!っていう人は、

なかなかいないので、自慢のネタになるかもしれませんね♪


banner_blue.gif

2007年01月17日

グランドキャニオンの新施設


高所恐怖症の人には無理だと思います(^_^;)

みなさんはチャレンジしますか?

グランドキャニオンに新しい施設ができます。

その名も「スカイ・ウォーク」というガラス床の展望台です!

旅ランキング

怖い・・・。

スカイウォークの完成図画像

床がガラスなんですよ。。。

透明なんですよ。。。

谷底を見ながら優雅に散歩なんてできない。。。

ラスベガスのストラストフィアタワーでもびびってたのに、

こんなの渡れません!!

コンセプトは「渓谷を360度見渡しながら空中散歩を楽しむ」ですが、

高所恐怖症の人にとっては過酷な罰ゲームですね(≧∇≦)

3月末にオープン予定。


banner_blue.gif

2006年11月13日

世界一有名なクリスマスツリー?

夜になるのが早くなって、

冷たくて強い風が吹きすさぶ冬ですが、

街はどんどん華やかになりますね!

今年もあのクリスマスツリーの準備が、

はじまったようです。

旅ランキング

世界一有名なロックフェラーセンター前の、

巨大クリスマスツリー。

冬のニューヨークの象徴という感じです。

スケートリンクで遊ぶ人々と、

あのツリーを見れば、

ニューヨークに来た!と実感するでしょうね。

イルミネーションの点灯式は11月29日だそうで、

一人旅でもツアーでも、

12月に行かれる方は、

楽しみが1個増えますね♪

いいなぁ〜。

12月出発5〜30日FIXでニューヨーク往復で、

3万円台からありました。→AB-ROAD


banner_blue.gif

2006年10月21日

すごかったフーバーダム

ラスベガスに行ったときです。

昼間って意外と暇なんですよね。

一人旅なら自由です。

現地でもらった無料のツアーガイドブックで見つけた、

グランドキャニオンのツアーを申し込みました。

それに含まれていたのがフーバーダム見学でした。

旅ランキング

その時、フーバーダムに関する知識が全くなく、

ダムなんて見ても面白くないなー、

ぐらいの感想でした。

しかし、これってすごい建築物だったんです。

ダム建設前、コロラド川の氾濫は、

人々の恐怖でした。

誰も手がつけられなかったこの土地に、

巨大ダムを建設しようという計画が持ち上がります。(1931年)

当時アメリカは5人に1人が失業している状態で、

一気に3000人の労働力が集まります。

ここから壮絶な戦いが始まります。

川の流れを一時的にそらすための、

断崖絶壁に横穴をあけるトンネル堀作業は、

気温60度の中行われたそうです。

ロープ1本での作業のため、

崖から転落し亡くなってしまう方もいました。

春になれば雪解け水で川が増水、

トンネルに濁流が流れこみ、

たくさんの労働者の命が奪われる可能性もありました。

ダム建設の下準備段階で、

たくさんの困難がありました。

しかし運よく、その年の水位はトンネルには至らず、

ついに横穴が完成。

そんな過酷な状況の中、

琵琶湖の貯水量をはるかに超える、

当時世界一巨大なダムが完成しました。(1934年)

コンクリート建築の歴史を変えた建造物でもあります。

砂漠の町に水と緑と電力を提供するため、

たくさんの犠牲者を出しながら造られたダム。


ラスベガス


これなくしては、今のラスベガスの繁栄はありえませんでした。


banner_blue.gif

2006年10月04日

ハワイに行くなら注意!

年末年始や、夏休みを避けて、

ハワイへ旅行される喫煙者の方は、

知っておいてください!

旅ランキング続きを読む

2006年09月18日

カリフォルニア州の新しい法律

最初このニュースを見た時、

え?まだだったの?

と思いました。

旅ランキング
続きを読む

2006年07月24日

嬉しくないハワイのお土産ランキング

お土産というのは時にうれしく、

時にめんどくさいものですよね。

日本人観光客が多いハワイなので、

お土産を買った人も貰った人も多いはず。

ハワイにまつわる面白いお土産ランキングをご紹介します。

旅ランキング

続きを読む

2006年02月15日

牛丼屋の変なメニュー

アメリカでどうしてもお味噌汁が飲みたくなり、

吉野家に行きました。

アメリカに出店していることは知っていましたが、

実際食べに行くのは初めてでした。

日本との違いはあるんだろうか?

と興味津々。

旅ランキング
続きを読む

2006年02月07日

アルカトラズ島行きのチケット

サンフランシスコ湾に浮かぶ小さな島、

アルカトラズ島。

元連邦刑務所だったことで知られています。

旅ランキング
続きを読む

2006年01月21日

アメリカで運転するとき


私の友人がアメリカで車を買いました。

彼女は日本人なので、

日本の感覚で車を運転していました。

そのときアメリカ人から、

これはやっときなさい!と注意された事があります。

旅ランキング
続きを読む

2005年12月02日

海外のスーパーで得をする方法


海外に長期滞在をしようと思っている人、

留学やホームステイをする方は特に、

節約になりますし語学勉強にもなります。

短期滞在でも旅行の記念になります!

旅ブログランキング

続きを読む
最近の記事

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。